家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > ARCHIVE - 2013年06月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

ソーラーパネルの寿命
az3z4.jpg
ソーラーパネルを導入するにあたり「ソーラーパネルの寿命は?」と考える人が多いでしょう。

多額の金額になるので減価償却期間と寿命の関係は導入の大きなポイントです。

国内メーカーの場合ソーラーパネルの寿命は20年以上だと言われています。
ソーラーパネルはボイラー機器のように自ら稼働しませんから寿命は長いのです。

無償保証期間は10年に設置しているところが多いですが、中には25年の保証期間を設置している業者もいます。  

パネル本体に比べ寿命が短いのが、売電メーターやパワーコンディショナーで寿命は10~15年程度です。

気になる金額は売電メーターは1~10万円程度で交換できますが、パワーコンディショナーは30万円前後と高価です。

パネルの無償保証期間を25年としている業者も、パネル以外の部分の保証期間は10年だそうです。  

また、最初の不具合が出やすい時期は10~15年といわれます。

ソーラーパネルの寿命を伸ばすには業者によるパネルの設置方法の違いに注意すべきです。

その業者がメーカーの研修を受けるなど正しい知識を持った施工業者かどうか確認しましょう。

知識が浅くて経験の少ない業者に依頼したら、寿命を延ばすどころか屋根を傷めることなります。

また、毎月の発電量をチェックして年間発電量の推移を把握しておきましょう。

太陽光発電は曇り空でも発電しますから、モニターに何の変化も無い時はトラブルが発生していますので。すぐに業者に相談してください。

特に異常がない時でも、3~4年ごとに点検して小まめにケアすることで寿命は伸ばせます。

  





スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

ムク材と集成材
kopr49.jpg
家を建てるのに構造材は、ムク材と集成材ではどちらが良いのかと聞かれることがあります。

現在の家は、柱、梁などの構造材が)見えない家が主流です。
それに、適材適所を考えた乾燥国産材が使えなければ集成材の方が良いです。

なぜなら、集成材はムク材に比べ構造的に1.5倍以上の 強度があります。
「え、本物のムク材より貼り合わせ材の方が強いの?」と疑問に思うかも知れません。

実際の木は、表に見えなくても中には節などの欠点があり 力が加わるとその欠点に歪が集中して折れてしまいます。
それに対して集成材は節が一杯あっても欠点を分散しているため、 結果的に強度があります。

それにより、ムク材よりも強度のばらつきが小さく設計強度を大きく取れます。、

さらに集成材は人工乾燥させた板を貼り合わせてあり狂いがなく、価格的もムク材の半値以下です。(構造材集成材価格で化粧材集成材は別です)


ただし、集成材はムク材のように年数とともに木の油成分が少しずつ出て、木らしい風合いを醸し出すことはありません。

これらのことを総合的に考えると、柱や梁が見える家(真壁造)ならムク材、現在主流である柱や梁が見えない家(大壁造)集成材が家造りには適しています。

  





テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

駐車場スペース
zpe7-22.jpg
家を建てるのに駐車場スペースは重要な部分です。

配置計画の上で、駐車場スペースは誰もが悩むのではないでしょうか?
また、敷地形状、道路の幅、方位、車種などによっても計画が変わってきます。

それでは、駐車場スペースに関する失敗事例から注意点をまとめて見ましょう。

ドアが十分に開けられない

車のドアを全開けられないと、大きな荷物を下ろす時や赤ちゃんをチャイルドシートに乗せる時などに苦労します。
突風でドアが全開になった時は、塀などに当たりキズガついてしまいます。

また、前面道路と宅地に高低差があり、宅地に堀込み駐車場とする場合もドアの開閉を考え平地より一回り広めにしまよう。
自分の車のドアを全開にした時の寸法を把握しておきましょう。

前面道路の幅が狭

道路の幅が狭いと、駐車場の開口部を広げないと車の出し入れに苦労します。

このような場合は土地選びの時に試し、不自由なく駐車できる幅を駐車スペースとして確保して住まいを検討しましょう。

また、道路へ出るとき見通しが悪いと事故をおこしやすいですから注意してください。

車種や乗り換えも考える

よく住宅地などでは、駐車場が狭く側溝や道路に飛び出して駐車している風景を見かけます。駐車スペースに合わせた車種にするか、車種に合わせた駐車スペースにするか考えましょう。

外構工事との関係

特に北側道理の場合、排水マスや配管(浄化槽)、門、塀、ブロックなどが駐車スペースの周りに集中します。
計画の甘さから予定していたカーポートが設置できなくなった例もありますから注意しましょう。

  





テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

予算オーバー
tt9o.jpg
家を建てるとき、ほとんどの人が経験するのが予算オーバーです。

大枠で予算は念頭にあっても一生に一度のこと「あれもしたい、これも・・」と、気がつけば大幅な予算オーバーが現実でしょう。

それを抑えるには、住宅建築費の仕組みを理解する必要があります。
建築工事費を大別し、それぞれ予算を分配すると一般的に次のようになります。

本体工事(70~80% )、付帯工事(15~20% )、 諸費用(5~10%)

建築工事費の内容はこちらを参考にして下さい。住宅工事費

これら基本的なことを押さえられなかったため、後の工事にしわ寄せがきて外構工事などが中途半端になる例が多いのです。

また、設計自由度の高さに比例して予算オーバー額も増えやすくなりますから注意しましょう。

「予算オーバー」と「コストダイン」は、注文住宅には付きものと言えます。

予算オーバー対策のコストダウンは、大別すると面積調整、仕様変更などです。

仕様変更は、小規模変更箇所の数を増やすか、ボリュームのある場所(屋根、外壁など)で大きく調整するかです。

また、年々予算的ウエートを占める割合が増えている「住宅設備機器」の選択をどう絞り込むかでしょう。

コストダインの内容はこちらを参考にして下さい。コストダウンの手法

どうしても予算に合わないからと無理な値引交渉は、手抜きや欠陥の要因にもなりやすいので注意しましょう。

  





テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

オリジナル家相
xw9966.jpg
家相や風水は気にしない人は良いでしょうが、気になりだすと厄介なものです。

現代において家相などは迷信に近いと解っていても、いざ間取りを考えると「この場所は家相が悪いから・・・」と無理のある間取りにする人も多いのではないでしょうか?

私のブログを読んでいる方はご存知でしょうが、私はまったく家相・風水のたぐいは信じていません。

本来は風水が中国より伝来し、風水は古代中国で都の場所を選ぶのに使われ、家相はその一分野として広まりました。

当然、家は土地の上に建ちますから風水が基本なのです。

しかし、現代の土地事情は風水が生まれた時とは、かけ離れています。

こちらに風水で理想とする土地条件が出てますから参考にしてください。

  家相・風水

私達庶民にとって、供給される土地は年ごとに狭くなりつつあります。
また、建築条件も法律で厳しく規定されています。

その厳しい条件の中で、日照、プライバシー、駐車場・・・ど生活にかかせない空間が求められます。

それでもまだ、自分の気分的な満足度のために家相・風水を優先しますか?

住まいは家族生活の基盤となるところです。

それには、家族の使いやすい間取りを最優先すべきではないでしょうか?

その結果生まれた間取りが、あなたの家の「現代風オリジナル家相」と考えましょう。

  





テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

コンクリ-ト強度
xmw023.jpg
住宅の基礎工事には神経を尖らせる人が多いですよね。

「コンクリートを施工するのに雨はだいじょうぶか?」「型枠を外したらヘアクラックが・・」といった相談が大変多いです。

住宅の基礎は鉄筋とコンクリートで構成されていますが、コンクリート強度に種類があるのをご存じでしょうか?

コンクリーが強度不足の基礎だと、住宅の寿命が短くなったり、地震などで大きな被害を受ける恐れがあるのです。

コンクリートは圧縮強度が重要で、強度を表す単位はN/mm2。
例えば、「24N/mm2」は、1cm2当たり約240kgもの荷重に耐えられる基礎です。

一般的な住宅では建物構造によっても違いがありますが、21N/mm2か24N/mm2です。

24N/mm2あれば理想ですが、中には知らない人が多いのをいいことに、安い18N/mm2を使用する業者もいたりしますから注意しましょう。

仕様書の基礎工事欄に、コンクリート○○N/mm2と表示されているでしょうか?
建築業者が生コンをいくらの強度で発注するかでコンクリート強度は決まってしまうのです。

ただ、このコンクリートが指定強度に達するには時間がかかり、コンクリートを施工して約1カ月後になります。(4週強度28日)

また、施工時の気温によっても強度に違いが出て、4週間の平均気温が10度以上の場合とされています。

それ以下の気温が想定される場合、温度補正といって強度を上げるか(24N/mm2は27N/mm2)、特殊コンクリートを使用することになります。

昔は「基礎が出来てから1カ月後に上棟しろ」と言われていましたが、その根拠はこれなのです。
しかし、現在はどこの業者も工期短縮で、そんな悠長なことは言ってられないようです。

木造住宅ですと、骨組みが軽量なのでコンクリートを施工してから1カ月後に屋根工事をする考えで大丈夫でしょう。

ところで「1か月後に強度が指定強度かどうか、どうしたら解るの?」という声が聞えそうですね。

測定するには「シュミットハンマー」というもので簡単に測ることができます。
それは、官公庁の仕事をしている建築業者や基礎業者なら所持しています。

ただし、施工時や養生期間、4週間の気象状況などで若干の誤差は出ます。

重要なのは、コンクリート強度を何N/mm2で指定したかなので確認してください。

  





テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。