家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >建築条件をはずすHOME > 不動産の知識 >建築条件をはずす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

建築条件をはずす
zxv99.jpg
土地を探せば「建築条件付」という土地ばかり目立ちますよね。

この条件付土地の場合、大きく分けて2つのパターンがあります。
一つはその土地を販売している不動産業者が建物を建てる場合と、不動産業者が提携しているハウスメーカーで家を建てる場合です。

後述の場合は、ハウスメーカが不動産業者に手数料を払いう形式ですが、そのお金は結局、家を建てる人が負担することになります。

一般的に「建築条件付土地」の立地条件を見てみると、交通や日常生活に便利な場所は分譲業者が自ら販売し、少し条件が悪い場所だと、大手ハウスメーカーなどと提携して販売している例が多いです。

建築条件付土地が一般化してきましたが、じゃあ「建築条件ははずせないの?」と考えているかたも多いのではないでしょうか?

それは不可能ではありませんが、「建築条件をはずす」ということは「土地だけを取得する」ということです。

そうなると、土地の取得の段階では住宅ローンは組めません。

土地の取得の段階で住宅ローンを組むものもありますが、利率や返済プランなどで有利ではなく、通常の住宅ローンと比較し、返済総額は高くなるのです。

早い話が、「建築条件をはずす」ことができるのは、土地代を現金で用意する必要があります。

実際に現金を用意して「建築条件」をはずして購入してしている方も多くいます。

巷では、「建築条件」をはずすには「価格を上乗せすれば・・」「売れ残っている物件を交渉すれば・・」等の話も聞かれますが、特殊な例でしかありません。

多くの購入者は「土地代を現金で用意する」ということができないので、建築条件をはずしたくても外せない、というのが現実でしょう。

  





関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1003-27ee471d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。