家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >住宅展示場の見かたHOME > 家づくりノウハウ >住宅展示場の見かた
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

住宅展示場の見かた
gllt.jpg
ゴールデンウイークも後半に入ると、行楽疲れで家でゴロゴロ、「退屈だから住宅展示場でも見にいくか!」という人も多いのではないでしょうか?

ハウスメーカーが多く出店している展示場は、豪華で目を見張るような空間が競い合っています。まるで、ファッションショーの世界に舞い込んだような感覚でしょう。

でも、ファッションショーの服を皆さんが普段に着るわけではないですよね。
展示場も同じで、必用以上に「見せる」を意識した空間になっていますよ。

展示場に行くからには見るポイントがありますからまとめてみましょう。

1.どのような構造なの?

大手HMだから何でも建てられるわけではありません。
どこのHMがどのような構造で家を建てるのが得意なのか確認しましょう。

2、標準とオプション

住宅展示場はほとんどオプション構成で出来ているといってよいでしょう。
本体価格とオプションをよく確認しましょう。

3、住宅性能

最近は高気密・高断熱、耐震・免震、オール電化、給湯設備、ソーラーシステム、スマートハウス・・・と性能が大幅にアップしています。

最新機能の住宅がよく解りますが、フルオプションではとても高価なものとなってしまいますよ。何をどこまで取り入れるのがよいか考えて見学するようにしましょう。

ざっと、この程度の意識で見た方がよいでしょう。
あとは、お楽しみのシステムキッチンやユニットバス・・・など高級な最新設備が設置されています。

展示場出店会社でなく、別なと所で注文住宅を建てる方も参考になりますので大いに利用しましょう。

見学だけなのに営業マンにしつこくまとわりつかれたら「親戚の工務店で建てるので見学に・・・」で大丈夫ですよ。

  





関連記事

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1021-306aec6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。