家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >設計の期日は?HOME > 住宅設計 >設計の期日は?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

設計の期日は?
cbaf-e.jpg
注文住宅を設計するとき、最初の打合せで御客様の条件を聞き、当初はラフな間取り、敷地配置、立面を表した図面となります。

よく「何日くらいで出来ますでしょうか?」と聞かれます。

私は「そうですね、2週間程度はかかります」と答えています。

ちょっとアバウトな答えですが、客様の条件によっては1カ月と答える場合もあります。

皆さん、「え、そんなに・・」という顔をされますが、何もない所に生活空間を生み出すには、当初の構想が最も大切だからです。

中には構想6カ月というのもありましたよ。

基本的な設計内容が決まってしまえば、後は法律にそった作図作業でしかありません。


この構想期間は、一律に何日とはそれぞれの条件によって一概には言いきれないのです。

例えば、構想が3日でまとまった傑作もあったり、3週間かけても駄作しかできなかった場合もあります。

ハウスメーカーですと、シリーズごとに基準となる間取り図があり、注文といってもそれに手を加える程度ですから、1週間から10日程度で当初の打合せ図面は提出されるでしょう。

しかし、純粋な注文住宅の設計となるとそう簡単にはいきません。

お客様に与えられた条件と敷地環境を検討し、様々な生活空間を構想しますから、そこには「生みの苦しみ」が存在します。

ちょっと言い訳がましくなりましたが、注文住宅は当初の構想が大切ということを理解下さい。

  





関連記事

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1027-28565f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。