家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >住宅ローンの動向(2013/5)HOME > 住まいの情報 >住宅ローンの動向(2013/5)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

住宅ローンの動向(2013/5)
lpw33.jpg
住宅ローンはここ数年変動型の人気がとても高く、50%以上の人が変動型を利用していました。

しかし、住宅金融支援機構の調査では、昨年より今後1年で、金利は今より高くなると考える人が15%ほど増えています。

そのせいか、今年に入って変動型はじわじわと減り続けています。

逆に、伸びているのが固定期間選択型の10年固定です。

これは、金利上昇に備えて「将来の返済額を確定させたい」との思いの反映でしょう。

10年という期間は子育て層にとって、教育費などの出費が多く計画性が大切な時期です。

また5月に入って住宅ローンの金利が上がりました。

これにより、さらに固定型を選ぶ人が増えるものと思われます。

さらに、昨年12月から今年2月のフラット35への借り換え件数をが増えています。

前年度と比べてみると172.3%も増加しています。

長期金利が下がったのが影響していますが、中には月々の返済額が増えるのを覚悟で借り換えしている人もいるようです。

このような、現在返済している人たちの動向は、これから借り入れをする人はとても役立ちます。

今後の金利の変動に注意して、あなたが住宅ローンを選ぶ時の参考にしてください。

  





関連記事

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1028-59a59689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。