家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >「ハウス」と「ホーム」の違い HOME > コラム >「ハウス」と「ホーム」の違い 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

「ハウス」と「ホーム」の違い 
xa66mk.jpg
家を建てる上で、二つの言葉は一見似ているようですが、ハウスは「家、家屋、住宅」など、建物を意味し、一方、ホームは「わが家、自宅、家庭」といった家族の生活の場の家を意味します。

「そんなのどっちでも同じなんでは・・」と思いますよね。^^;

でも、それを意識してハウスメーカーの社名のどを見てみるのも面白いですよ。

・○○ハウスは、優れた住宅をつくることを重視している感じ。
・○○ホームは、そこで家族が幸せに暮らすことを重視している感じ。

そこまで深く考えた名称かはわかりませんが、私は「ホーム」に生活の温もりを感じて好きでっす。

また、契約した建設会社の社名が変わったいたりしたら、その由来など聞くのも楽しいかもしれません。


例えば、有名な企業名では、

・鳥居三兄弟が創設→三鳥居→「サントリー」

・石橋家→石橋を英訳→ブリッジストーン→「ブリジストン」

などがあります。

かといって、実際に家を建てる人には、社名よりも仕事の内容が重要ですよね。

「マイホーム」そこは帰宅すると、大切な家族と過ごすことによって、その疲れが癒されていきます。

「マイホーム」は人生の荒波を乗り切るための母港と言えます。

住いの構造や技術が優れているだけでなく、家族ライフスタイルに合った、理想とする生活空間が存在することが重要でしょう。

  





関連記事
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1117-954fa565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。