家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >業者との相性HOME > コラム >業者との相性
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

業者との相性
zipoww.jpg
なんとなく目にした、折り込みチラシ、偶然開いたホームページ、通りかかりの住宅展示場イベント・・・

そんなふとしたことが、業者に関心を持つきっかけになることがあります。

それを運命だと感じる人もいるようですが、本当は業者のタネまきの結果に過ぎません。

業者は大別して2通りになります。

■ 誠実な業者

自社の家づくりに共感してくれた人を、大切にしたい考えています。

また、家づくりの方向性が全く異なるお客さんに対し、依頼を 断る勇気を持っています。

それがお互いのためだと分かっているからです。

■ 不誠実な業者

どんな仕事も利益最優先と考えていますから、出来る仕事なら断りません。
意見が合わなければ、妥協点を探りながら話を進めます。

そんな関係は、信頼関係を築くことは難しでしょう。

それでは、それぞれの業者を、どのようにして判断すべきか?

業者のペースで商談を進めず、どんどん疑問点や要望を出しましょう。
それらの対応など、何回か打合せをするうちに、

「この業者は、私の考え方とちょっと違うな・・・」
と思ったら、断る勇気も必要でしょう。

その判断は大変難しいですが、数十年に渡って一緒に家を守っていくパートナーとしての価値があるかどうかで考えましょう。

  





関連記事
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/1119-5542bd6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。