家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >こんな土地には要注意!HOME > 不動産の知識 >こんな土地には要注意!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

こんな土地には要注意!
yam0011-004_s.jpg土地には良い土地、悪い土地など様々な土地があります。
以前「土地の選び方」では一般的な土地の選び方を書きましたが、土地にはまだまだ注意しなければならないところが多くあります。
今回は私の知人の不動産業者さんのレポートより内容の一部と、自分の経験を紹介していきます。


■ 昼と夜で顔の変わる周辺道路

昼に土地を見たときは支障なく通行できる道路が、夜になると路上駐車などで実さいの道路幅が狭く通行に不便になってしまう場合があります。
路上駐車を注意しようとしたら、「こわい関係の人」だったので、関係を避けて我慢しているという事例もあるそうですよ。
土地を選ぶ時は、昼間だけでなく、夜の周辺道路チェックも必要です。

■ 測量図と誤差のある土地

土地取引には「公簿売買」と「実測売買」があります。
一般的には「公簿売買」の取引がほとんどで、土地面積は登記簿謄本に記載されている面積で現況売買していますよ。

この「公簿売買」、古い測量図だと誤差を生じる場合があります。
業界では「縄伸び、縄縮み」といって、登記簿謄本上の面積よりも少なかったり、多かったりする場合があります。
特に20年以前の測量図には誤差が多い場合があるので、境界確認と共に巻き尺などでの現地確認が必要でしょう。
また、境界に関しては必ず立ち会って確認し、同意書か立ち会い確認写真を撮るなどして、後々のトラブルを避ける対応が必要でしょう。

■ 境界上の構造物

境界上に塀や構造物、植木などがある場合、事前に確認が必要です。
地域によっては、境界上の塀などは互いに境界線中央に費用を出し合って造るという「暗黙のルール」がある場合があります。
両隣の境界上に塀が出来ている土地を購入して、後でそれぞれから請求が来てあわてた例なども ありますので、近隣の話を聞いてみるとか、仲介不動産業者に確認しましょう。

■ 土地に埋設物はないか

造成地や既存建物を解体した土地では、ゴミや、腐葉土、解体残材を敷地に埋めてしまう業者もいるので注意して下さい。
これを業界用語では「天地を変える」と言うそうです。
とんでもない工事ですが、現実には多々見られるようで、地面から木の根が見えるから引いてみら、3m程の大木が出てきて、周囲を掘ったら2t車数台のゴミがでた例もあるそうです。

私の経験では、基礎工事を始めたら水道配管が出てきました。
敷地内に隣家の水道管が該当敷地を経由して配管されていたのです。
すぐに土地売買業者に連絡し、不動産業者が切り替え新設工事をしたので大きな問題には至りませんでしたが、どのような経過でこのような事態になったのか信じられない話ですよね。

また、既存建物を解体した土地を仲介で購入した施主の土地では、基礎部のコンクリート残材が大量に出て、処分に数十万の費用が発生した例もあります。

■ 周囲に悪臭の元はないか

この問題は土地を購入してから気づくのが多く、意外と盲点となっています。
季節や風向きによって強烈なにおいが襲ってくる土地がありますよ。

特に養鶏場や養豚場が近隣にあったり、周囲に畑があり鶏糞肥料を撒くような場所は要注意です。

不動産業者によっては、このような場所の物件は、売れないので状況がわかっていても説明しない場合があり、季節や風向きによっては全く臭いを感じない場合もありますので注意しましょう。

このように、土地選びは多くの問題を含んでいる場合があります。
土地選びで失敗すると、あなたの家づくり計画はスタート時点からつまずいてしまいますから、慎重に対応するようにして下さい。

  






<追記> 
  この記事は福島県いわき市のアイナル不動産センター、代表取締役 矢吹 匠 氏の
  レーポートの一部を参照しています。

  矢吹氏の好意により、「良い土地、悪い土地の見分け方」という小冊子を地元いわき市では
  「無料」で差し上げたいと考えております。
  (もちろん真剣に土地購入を計画している方限定になりますよ)

  市外にお住まいの方には、1冊1000円で提供します(入金を確認後郵送します)

  大変内容が濃く、土地購入者の立場に立った視点で書かれてますから是非、下記HPより、
  応募してください。

  http://www.iwaki-j.com/inal/          アイナル不動産センター
関連記事

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/190-f42eaec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。