家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >それでもローコストメーカ?HOME > 住まいの情報 >それでもローコストメーカ?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

それでもローコストメーカ?
120_55352.jpg

以前に、ローコストメーカー(タマホーム)の現場の内容を書いたら、何通かの投書をいただきその後、注意してローコストメーカーに関するサイトを見るようにしています。


最近、タマホームで建てた建築主のアンケート結果が掲載されているサイトを見たら、最終的に掛か った金額は40万円/坪~85万円/坪だそうで、出ていた資料を見ると、55万円/坪くらいの人が多いよ うでした。

これって、いったい何なんでしょう。タマホームのチラシに出ている坪単価は今更表示しなくても皆さんご存じですよね。
私が以前に「コストダウンとローコスト」で書いた、安い坪単価で誘導集客し、最低の仕様から積み上げていく、「コストアップシステム」をものの見事に裏付けています。

他のローコストメーカーの資料は出ていませんが、システムは全く同様であると言えるでしょう。

タマホームは以前、「着工棟数日本一」のウソ表示で公正取引委員会からの「排除命令」をうけました。
その時点では全国では10位程度なのに、ウソの誇大広告まで出して集客する体質が信じられません。
それでも、一度掲載してしまえば出した物の勝ち、「着工棟数日本一」は多くの方に信じられましたよね。
まさに、「売ってしまえばいい」という顧客をバカにした発想ではないでしょうか?

ローコストメーカーは、大量着工件数による、建築資材の安価購入が命題ともいえます。
しかし、上記のようなことをしていたのでは、自らの首を絞める状況に追い込まれていくのではないでしょうか?

タマホームで家を建てた方のクレームがネット上で多く見られますが、中には「タマホームで家を建てて良かった」と満足しているファンもいるのです。
そのようなファンが肩身を狭くしないためにも、今後のタマホームの動向には注目されましょう。

また、タマホームで満足している方の内容に「同じ地区でタマホームを建てた方が、建物にクレームだらけ、仕事をした工務店によって違うのでしょうか・・・」と書き込まれていました。

まさにその通り!これは大手ハウスメーカーでも、ローコストメーカーでも同じことが言えます。 下請け業者、専門業者の技術レベル、仕事に対する姿勢によって内容は違い、ハウスメーカー社員が現場で作業をしているわけではないからです。

タマホームの工事現場に関してはこちらの記事も参考にしてください。  心がこもってない

ローコストメーカーさん、いつまでも同じシステムでは、ボロがでますよ。
そろそろ、顧客の納得のいくシステムを検討してはいかがでしょうか?

長い年月の住宅ローンという、莫大な借金を背負って建てるマイホームですから、少しでも安い建物に目が向けられますよね。
しかし、集客の罠が待ちかまえていることに注意してください。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/223-283cb1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。