家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >モーゲージバンクって何?HOME > 資金計画 >モーゲージバンクって何?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

モーゲージバンクって何?
3_44404_90x90.jpg
最近よく目に付く「モーゲージバンク」ですが、一体どのようなシステムなのか説明します。
モーゲージバンクとは住宅専門のノンバンクで、今までの銀行のような預金などを原資とせず、住宅ローンの証券化によって貸出するための原資の調達を行っているのです。

お金の集め方が違うため、従来の銀行などとはとは違うサービスを提供しているのが魅力といえます。

アメリカを例にとれば、銀行よりも「モーゲージバンク」が取り扱う住宅ローン件数のほうが多いといわれ、その背景には「住宅ローンの証券化」があります。

住宅ローンは大きな融資額を長期間運用することから、銀行などのような総合的な資金力のあるところでなければ、なかなか困難でしたが、「住宅ローンの証券化」により変化が現れましたよ。
特に住宅金融公庫提携の「フラット35」が民間金融機関の住宅ローン債権を買い取るシステムで大きな影響を与えました。

平成18年度の「フラット35」の販売件数では、その半数近くをモーゲージバンクが占めたそうですから、住宅ローはもはや銀行の専売特許とはいえなくなっていますよ。

特に大手住宅会社や系列企業が多角化戦略のひとつとして、子会社としてモーゲージバンク(住宅ローン会社)を設立し住宅ローン市場に積極参入しています。
ではどのようなモーゲージバンクがあるか書き出してみます。

★日本住宅ローン★

積水ハウス、大和ハウス、住友林業、積水ハイムのハウスメーカー4社と日立キャピタルが共同で設立したモーゲージバンク。

★全宅住宅ローン★

全国宅地建物取引業協会傘下の業者が設立した住宅ローン会社です。
宅地建物取引業協会に加盟している仲介業者の中で、フラット35の取扱いをしている仲介業者を通じて申込みを行います。

★旭化成モーゲージ★

へーベルハウスの旭化成の子会社です。ここは、1社単独で設けたモーゲージバンクです。

★ファミリーライフサービス★

首都圏の飯田産業、タクトホーム、東栄住宅、アーネストワンが共同で設立したモーゲージバンクです

★SBIモーゲージ★

ソフトバンク系のモーゲージバンクで、借入申込みなどの融資手続きはネットと書類郵送で行います。

★その他★

オリックス、東芝住宅ローンサービス、協同住宅ローン、楽天・・・など

モーゲージバンクの大きな特徴は、、一般的に銀行等より金利が低めに設定されている点でしょう。 しかし、利用に際しては、対象者を系列会社のハウスメーカーで住宅を購入した人に限定している会社もありますすよ。

建物で利益を出し、住宅ローンでも儲けようというのですから大手のような資本力のあるところに住宅資金が集中するしくみになってきました。

しかし、対象を限定せず幅広くインターネットから申込みを受け付ける会社などもあります。

住宅ローンは金利だけで選んではだめですよ。
融資手数料などの諸費用、保険金などを含めた総支払額で比較することが大切ですから住宅ローンを検討する場合は、各金融機関(一般銀行、モーゲージバンクなど)の融資内容を十分比較して選ぶことが大切です。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/246-4083690d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。