家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >ある収納調査よりHOME > 住まいの情報 >ある収納調査より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

ある収納調査より
3_50708_90x90.jpg
最近世界規模の商材リサーチ会社で、日本で持ち家に住んでいる30代~60代の男女に対して収納に関する調査を実したデーターが出ていました。

家を建てるといっても、面積はそれぞれの条件で限られてしまいます。
設計の立場から考えても、どのようなライフスタイルの方でも、常に大きな課題となるのは収納問題です。

今回の調査データからも、収納で困っている現状が浮かび上がり、消費者の収納に対するニーズが見受けられ大変に参考になりましたよ。

<収納で困っている地調査結果>

★ 最も収納スペースをとっている物の単独回答

1位、衣類(42.7%)、2位 布団(21.3%)、3位 書籍・雑誌(9.3%)、4位 子供のもの(5.3%)

★ 収納で困っているもの複数回答

1位、衣類(34.0%)、2位 布団(26.0%)、3位 書籍・雑誌(22.7%)
4位 かばん、バック(13.0%)、5位、祝い品などもらいもの(11.3%)

「最もスペースを取っているもの」では回答率の低かった、かばん、バック、祝い品などもらいもの、が 「収納で困るもの」の上位にきています。
整理や処分に困ると思われるものが「収納で困るもの」として上がっているのが分かりますよね。

収納に対する不満は約7割で理由は「収納スペースが足りない」が78%です。
回答者の内容は戸建て住宅(72%)、他はマンションですが、満足していない回答比率は、戸建て住宅(70.2%)、マンション(79.3%)とマンションの方が高くなっています。

★ 不満に対する理由複数回答

1位、収納スペース不足(78%)、

2位、収納家具や収納用品に入れたものが出し入れがしにくい(37.2%)

3位、一時的に置きたいものスペースない(29.8%)、デットスペースが出来る(24.8%)

中でもマンション居住者だけを見ると、「収納スペース不足」が86.2%と、戸建て74.5%と比較して高い数字が出ています。

こうなると、マンションは収納に満足出来る物件を見つけるのは困難といえましょう。
入居前に収納物の処分を検討する必要がありますよね。

★ 不満がある収納設備

1位、各部屋の押入れ(37.0%)、2位、クローゼット(31.7%)、3位 キッチン収納(30.0%)

★ 備え付け以外の収納家具・収納用品で使っているものは何かの複数回答

1位、書棚・本棚(66.3%)、2位、タンス(56.3%)、3位、ハンガーラック(49.0%)

★ 今後欲しい収納家具

1位、壁面収納(20.3%)、2位、収納ボックスケース、収納棚(15.7%)、3位すきま収納(15.3%)

壁面収納を現在使っている方は、9.3%ということですから、壁面収納に関しては今後の設計課題の一つといえましょうし、商品としても注目されましょう。

このデータからもわかるように、住まいの収納問題は常に設計上の大きな課題となります。
私がブログで書いた「ロフトを活用しよう」も参考にしてください。

この調査内容は家造りをした方、マンション入居者といった先輩たちの生の声です。
これから家を造ろう、マンションを購入しようという方は是非参考にしてください。
(調査内容 Alibaba JAPAN 参照 http://www.alibaba.co.jp/)

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/271-22fe134d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。