家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >エコブーム、悪用していない?HOME > 住まいの情報 >エコブーム、悪用していない?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

エコブーム、悪用していない?
3_9611_90x90.jpg
NIKKEIプレリリースというサイトでに次のような記事が出ていました。

「積水ハウスと住友信託銀行、地球温暖化防止推進する住宅ローンを共同開発」二酸化炭素(CO2)排出削減効果の高い住宅向けローン新商品の共同開発について。
        ~CO2排出削減効果にあわせ金利優遇を拡大~

(商品概要)

本商品は、積水ハウスの戸建住宅において、太陽光発電システムや高効率給湯器などの設備機器、建物の断熱仕様などの組み合わせにより、居住時のCO2排出削減効果を算定できる積水ハウス独自の「CO2排出削減ランク評価書」を用いて5段階評価し、ランク毎に設定された住宅ローンの金利優遇幅を適用するものです。

次世代省エネルギー基準を上回る断熱仕様と高効率給湯器「エコジョーズ」を標準搭載する積水ハウスの標準的な戸建住宅を「D」ランクとし、省エネタイプのエアコンや蛍光灯などの高効率照明、省エネ便座、太陽光発電システム、燃料電池等を組み合わせることでCO2削減ランクが上がります。本商品をご利用いただくお客様は、購入される住宅のCO2排出削減ランクにあわせ、高い金利優遇サービスを受けることができます。 (以上記事の抜粋)

具体的内容は、太陽光発電システムや高効率給湯器などの設備機器、建物の断熱仕様などの組み合わせにより、居住時のCO2排出削減効果を算定できる積水ハウス独自の「CO2排出削減ランク評価書」を用いて5段階評価し、ランク毎に設定された住宅ローンの金利優遇幅を適用ようします。

CO2排出量削減効果のランクは、A( 85%以上)、B(60%以上)、C( 40%以上)、D(20%以上20%以上)、E(20%未満)と、数値の対象は1980年代に建てられた一般的な木造住宅を基準としてCO2排出量削減効果を算出しているそうです。

「うーん、さすがに大手ハウスメーカーや提携銀行は、ここまで考えているのか」と感心し、たまには大手ハウスメーカー悪口ばかりでなく、ブログで紹介するかと調べてみたら、ちょっとおかしいですよ。

住友信託銀行の住宅ローンの基準金利と優遇金利を調べてみると、今回のような「CO2排出削減」を前面に出すまでもなく、同行の一般的なの優遇商品でも、CO2排出削減優遇とほぼ同じ優遇レベルの金利が表示されています。

<住友信託銀行の住宅ローンの例>

20年・30年固定金利型商品の全期間優遇タイプは2.2~2.3%優遇
(融資額が販売価格の80%以内の場合2.3%、融資額が販売価格の90%以内の場合に2.2%)

今回発表された積水ハウスと提携の「CO2排出削減」住宅優遇金利2.1%~2.3%を使ったとしとしても、ほとんど同じ金利です。

これでは、エコブームに便乗し、「CO2排出削減」で企業イメージアップにはなるかもしれませんが、「どこが優遇なんだ!」と言いたい、全く消費者無視もいいところですよね。

太陽光発電、高効率給湯器、燃料電池など積水ハウスの高級化住宅への誘導と住友信託銀行の営業アップの戦略としか思えません。

優遇金利などの甘い言葉には、常に裏があります。

ブログの「住宅ローンのカラクリ」
でも説明したように、住宅ローンは優遇金利だけでなく、保証料団体生命保険、火災保険、融資手数料、繰上げ返済手数料などをトータルして金利スタイルを検討しないと、優遇金利だけでは本当に安いとは言えないのです。

基準金利自体銀行サイドの設定数値、単に目先を変えた優遇金利の導入。
いろいろな金融機関の優遇金利での比較をしても、最終支払額はどこも大きな差がないのが現状です。

今回の積水ハウスと住友信託銀行の共同開発ローンには、調べれば調べるほど腹が立ってきました。

銀行という半ば公益的な企業と大手ハウスメーカーで提携された消費者への「優遇金利の罠」としかいえません。どこに企業倫理があるのでしょうか?

エコ問題を取り上げれば、何でも許されると思っているのでしょうか?

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/287-84a37163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。