家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >賢い施主になろう。HOME > 家づくりノウハウ >賢い施主になろう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

賢い施主になろう。
4088-m.jpg
家づくりを建設会社に全てお任せで始めて、完成後いろいろなクレームを言う方がいらっします。 家づくりは、あなたの家族とハウスメカー、工務店、設計事務所などとの共同作業です。



「お金を払えば専門家がそれぞれに働いて良い家が出来るだろう」「このメーカーは有名だから任せておけば大丈夫」といった考えだけでは、あなたにとって良い家をつくることはむずかしのです。

現在は、様々な建築工法、構造の家がありますが、建築主の「家づくり教科書」といったものはありませんよね。
あるのは、「失敗しない家づくり」といったフレーズの、不安をあおる情報ばかりです。

確かに、耐震強度偽装問題やシックハウス問題などのように、家つくりは専門的で建築主も勉強をしなければならない時代といえます。

しかし、不安ばかり前面に出したり、駆け引きにばかり考えていては家づくりにはマイナスですよ。
賢い施主とは、どんなところに注意しておけばよいかを、私の経験例からまとめて見ます。

1、設計図を基に家はつくられますから、間取り、設計の初期時点から自分達の要望を的確に伝え、
  意思の疎通を図り、家づくりに参加する姿勢が大切です。
  要望は、予算を含めて「こういう家を建てたい」という要望を、明確に建築業者に伝えることが大切
  ですよ。
  要望がより明確で具体的であれば施工側も要望に沿っ た提案をすることで、イメージ通りかそれ
  以上のより良い提案がでてきます。
  この時点で、知らない用語は質問し、具体的に上手に表現が出来ないような内容は相談すること
  が大切です。

2、打ち合わせ内容はそのつどメモや書類として残しておきましょう。
  打ち合わせの担当が営業マンであれば、設計士、現場監督、施工業者と伝わっていきます。
  口頭だけでは、伝言ゲームのように話が伝わっていても、内容を取り違えられてしまう
  場合もあります。 
  後で、「言った言わない」ということのないようにしてください。
  予算の場合「坪いくら」といったものは目安程度に考えておくようにしましょう。

3、見積もりが出てくると、予定予算内で収まることより、予算オーバーの方がはるかに多いのです。
  このような場合、安易に値引き交渉すると手抜きや材料偽装などにつながる場合も
  考えられます。
  予算オーバーの原因を確認し、仕様や設計の変更などもどこまで可能か相談して、
  妥協するところは妥協する考えも必要です。
  業者が値引に応じる場合は、安心して金額だけ鵜呑みにするのではなく、工事内容を
  再度、確認することが大切です。

4、契約に至るまでの過程で「この業者なら安心」という確証をえたら、その後はその業者を信頼し
  任せること も大事です。
  現場を常に疑いの目でみたり、駆け引きにばかり考えられると、両者にとってつらい家づくりと
  なってしましますよ。
  任された方も、信頼されていると感じれば良い仕事をしようと思うものです。

5、現場が始まったら、積極的に現場に出向いて、現場の職人達と挨拶やコミュニケーションを
  図るようにしましょう。
  コミュニケーションを図ることで、専門的なことはわからなくても、あなたの家づくりチームの
  チームワークが良くなり、自然と良い家づくりの方向に向かっていきます。

6、家が立体化してくると、紙の上での平面思考とちがって、打ち合わせ時点で気がつかなかった
  ことに気づくことがよくあります。
  変更や追加工事が出る場合は、早めに意思を伝えください。
  現場でまだ施工していなくても、材料の発注は先行するのが通常です。
  また、変更や追加は必ず書類化して、そのつど見積額を確認して把握しておきましょう。
  よく、追加工事金額が自分で想定していた金額よりはるかに多く出て来てトラブルと
  なることがありますから注意しましょう。

   以上が、私の経験上からの賢い建築主になるポイントです。
過去に工務店の例で、施主が工務店を心から信頼して家づくり望んで、現場でも上手に対応したら当初予定の材料がグレードアップし、棚などのサービス工事が増えた例もありましたよ。

あなたも賢い施主として家造りを頑張ってください。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/332-f934e3dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。