家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >建築業者への不満HOME > コラム >建築業者への不満
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

建築業者への不満
zvqq.jpg
2年前の正月よりブログを書き始め3年目を迎えました。

これまで多く方に、相談メールをいただきましたが、建築業者への「不満、不安、疑問」に関する相談が最も多く、それを業種形態別に分けてまとめてみます。

<工務店>

・打ち合わせの中で、専門用語が多く、聞きなおしても専門用語の説明で、
 意味不明のまま進行したら、考えていた内容とズレているのが多かった。

・専門業種意識が強く「素人さんにはわからないだろう」といったような
 説明が多い。

・ハウスメーカーから予算面で工務店に切り替えたが、ハウスメーカーと
 比較して、時間にルーズ、前回の打ち合わせ内容が次の打ち合わせに
 反映していなかったり、こんなものなの?


・現場で大工さんに一部変更工事を依頼したら「わかりました、親方に伝えます」との返事だったが、
 ついに変更されず完成、「今からでは出来ません」の返事、どうなってるのだ!

・契約書工期が遅れているようなので、引渡し半月前に工期の確認をしたら、そのとき初めて
 「あと一ヶ月はかかります」との話。引越し準備をしているのに余りにもルーズな話。

<ハウスメーカー>

・営業マンが素人らしく、こちらが住宅雑誌などで調べた工事内容を聞いても満足に対応出来ていず、
 不安を感じる。

・何度頼んでも、詳細な数量の入った見積書は出ず、概算見積しか出ないので「相見積」も<満足に
 出来ない。こんなものなの?

・打ち合わせの中で標準仕様とオプションの明確な説明がなく進行して、見積書が出て大きく
 予算オーバー、これじゃ何のために貴重な時間をかけて打ち合わせしたのやら・・・不安!

・現場監督に「毎日現場に来るようにした方がいいですか?」と訪ねたら、「私の方で毎日現場は
 管理しますから・・」と言う話だったが、私の方では毎日1回現場に行くが、着工1ヶ月半過ぎ
 ても現場では2回しか会っていない。職人に聞くと「監督が現場に来るのは周2回程度だね」と返事。
 このままで大丈夫でしょうか?

・着工して工期半ばまできましたが、担当営業マンに工事に関して10の希望を伝えても現場には
 7割程度しか伝わっていず、そのうち1~2点は間違ってつたわっていたり、これじゃ「伝言ゲーム」
 と同じで大変に不安を感じる。

<設計事務所>

・設計完了後、請求金額の中に家の写真撮影費用とあったが、私は写真撮影など頼んでいないし
 管理用写真なら設計費に含まれるのではないでしょうか?
 また、撮った写真の外観、内観を地元の不動産雑誌に掲載させてほしいとの話。
 なぜ私が、設計事務所の宣伝用写真に費用を払うのでしょうか?

・いろいろな要望を出しても、構造的に、デザイン上、それは私の好みには・・・といった具合に、
 全く要望が無視されています。
 「私の家を設計しているというより、設計事務所の作品として設計している」と感じます。
 「この家は、私と家族の家なのだ!!」どうしたらよいでしょうか?

・当初の打ち合わせで建物希望内容と建築予算を伝えました。
 設計内容は想定以上の内容で十分に満足いくものでしたが、相見積を取っても予算が700万円ほど
 オーバーです。
 これじゃとても建てられませんし設計事務所はお断りです。
 設計事務所は設計やデザインだけで、予算に関しては素人と同じと感じました。
 さらに建てられない設計内容に対し、基本設計料の請求が来ています。
 これは支払うつもりはありませんが、支払わなければいけないものなのでしょうか?

このように、それぞれの建築業者に対する不安、悩み、疑問に関する多くの質問がありましたが、一部の代表例だけ表示しました。
それぞれの質問に対する私の回答は省きますが、家づくりの参考にしてください。

  





 
関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/542-a793a1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。