家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >住まいはストレスチェックからHOME > コラム >住まいはストレスチェックから
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

住まいはストレスチェックから
japa.jpg
新年明けましておめでとうございます。

昨年の暮れから体調を崩し、久しぶりに家でゴロゴロしていた新年でした。
最近は休日もあまり自宅にはいないのですが、自宅にいることで以外な面に気づきました。

他人家の相談ばかりでしたが、自分の家の中を改めてチェックしてみると、以外とストレスを感じる点がありましたよ。

まずは、暮れの大掃除や片づけで収納部が足りなく片づきません。
普段、毎日のように整理する性格でないし、掃除のしにくい場所はそのままにしているのが多いので、このようなときはイライラしながら片づけている自分に気づきました。

何気なく買い込んであまり読まない書物の存在もストレスを感じ、読み半端の書物も処分したしまったことを後で気がついてがっかりしています。

皆さんも今住んでいる空間にストレスを感じることはないでしょうか?
生活形式はそれぞれ様々ですが、どのような生活でもストレスを感じるところがあるはずです。


「収納が足りない」「階段が急で危険」「廊下が狭い、暗い」「キッチンが使いづらい」など普段からストレスを感じることがあると思いますよ。
また、毎日のことで慣れてしまっていると、どうでもよいものが存在していても気づかないものです。

特にこれから家を建てたり購入を計画しているかたは、現在住んでいる空間でストレスを感じる点を基本に考えてはいかがでしょうか?

どうしても新しい家をとなると、様々な情報に振り回されあれもこれもと考え、現在の生活を忘れ夢を見がちになります。

しかし、新しい家に移っても日常生活に劇的な変化はありません。
現在の住空間のストレス解消から、住まいの間取りを計画するのが基本となるでしょう。

私の知人で、玄関と廊下の部分をバリアフリーリフォームを計画していたが、昨年のエコポイントブームでサッシと断熱材のリフォームを薦められ、予算面からエコリフォームのみをしましたが、暖かくはなったが結果的に根本的な問題が解決せず失敗したとぼやいていました。

さあ、今年は家を・・・と考えている方、雑誌や展示場などを見る前に、自分の生活空間を見回してストレスになっている部分をチェックしてみてください。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/696-154c5199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。