家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >水道メータは何ミリ?HOME > 家づくりノウハウ >水道メータは何ミリ?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

水道メータは何ミリ?
free_20100107191507.jpg
家を新築する時、水道局に給水メーターを申請しますが一般家庭では13ミリと20ミリがあり、それぞれ給水加入金(負担金)が発生します。

水道メーターは加入金(負担金)を払い個人名義で借りることになりますから、諸経費の範囲で確実に発生します。

その金額は行政によって違って、13ミリと20ミリも同じ金額の所と、20ミリだと13ミリの約倍程度の金額になる所があり、全国的には後者の方が多く私の地域でも後者になります。
金額はというと、私の地域の例では13ミリ約8万円、20ミリ約16万円程度となっています。

また、13ミリと20ミリの違いの基準は何かというと給水個所によって区分けされます。
給水個所6か所まで13ミリ、7か所まで13ミリといった具合にこれも行政によって違いがあります。

例えば、給水個所7か所まで13ミリとすると「台所、浴室、洗面所、トイレ(1、2階)、給湯器、外部散水栓」となります。

しかし、現在の住宅は、トイレ手洗いや食器洗浄機・・・と水道を使用する箇所が増えてきています。
もう13ミリ対応では無理があると言えるでしょう。

でも、金額を考えるとその差は大きく、業者によっては8か所の所を検査の時に、蛇口を付けずに隠して検査を受け13ミリで申請するようなところもありますよ。

以前のお客様で「加入金が20ミリでは高いので、蛇口がオーバーする分を何とか検査で・・・」という話で、水道業者に上記のような対応を頼んだことがあります。

しかし、生活してみると子供が出来て、同時に大量の水を使うと水圧が下がっしまい、水量が足りなくなってしまうことがしばしばあるそうです。

また、住宅の設備機器や家電は常に改良され進歩しています。
将来的に考えても、水道を使用する最新の機器が誕生するかも知れません。

給水メーター13ミリ基準は、住宅設備内容の変化に時代遅れと言えるでしょうから、差額が高くても水道は生活するうえで、重要ですから20ミリメーターをおすすめします。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/769-7c21b467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。