家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >光触媒塗装HOME > 住まいの情報 >光触媒塗装
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

光触媒塗装
cs-sha5.jpg

最近塗装材で注目すべき商品が出回っていますね。

光触媒(酸化チタン)に太陽光の紫外線があたると塗装表面に分解する力が働き、いろいろな汚れが浮き上がる状態になります。
雨が降ると汚れの下に水が入り込み汚れが洗い流されます。


また、帯電防止効果があり建物に帯電する静電気を抑えることにより、チリ、ホコリなどの汚染物質を寄せ付けない効果もあります。

これは、光触媒のコーティングによりカビ、細菌の繁殖を防ぐので、建物の劣化防止にもなりますね。

従来から抗菌塗装はありましたが「抗菌剤」という薬剤を使用して抗菌、殺菌するのと違い、自然の力による抗菌ですから、安全で効果が持続します。

すごいですね、建物がセルフクリーニングしてしまいますよ。

光触媒に使用している酸化チタンは、白色顔料として一般に使用され、ホワイトチョコレートの添加物としても使われているので従来の塗料に比べ、健康、環境に優しい塗装といえます。

それに、大気汚染や地球温暖化の原因となる窒素酸化物や硫黄酸化物を分解し、空気をキレイにしてしまうそうです。

また、室内に使用するといろいろな臭いを光触媒の分解力で除去します。
タバコ臭、ペット臭、アンモニア臭、排ガス臭などの生活臭を除去していまうのです。
特にタバコ、ペット臭には効果があるそうです。

光触媒塗装は、数年前から市場には出ていましたが、値段が高く施工が難しいイメージがありました。
現在は改良され、耐久性もフッ素、シリコンといった長寿命塗料以上の耐久性があります。
気になる値段も計算してみると一般塗装と比較して、1.3~1.6倍程度です。

建物の維持管理として数年後の外壁の塗り替えを考えると、先行投資になったとしても、お得な塗装といえるでしょう。

新築工事、リホーム工事と大いに採用していきたいですよね。

  





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/77-4c733ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。