家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >施主ペースで家を造るにはHOME > コラム >施主ペースで家を造るには
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

施主ペースで家を造るには
doxx3.jpg
家づくりがどうしても住宅業者のペースで進行し、自分の考えが思うように伝わらない、納得がいかないという人が多いようですね。

それでは、どのような家づくりを進めているでしょうか?

「まず展示場などの見学で建築業者を決め、そこでお任せデザイン・資金計画を行う」というパターンが多いのではまいでしょうか?

検討ベースになる間取り、デザイン・・そして見積りと全て住宅業者の提案です。

これでは、どうしても住宅業者のペースで進行してしまいます。

そのような流れでなく、自分の納得いく内容で検討したいなら、ある段階までは施主様自身がプランニングを行い家づくりの判断基準を決めることです。

「それでは全て自己責任に・・・」と悩むことはありません。

当然プランニングには、資金計画と間取り、デザインなどを決めなくてはいけませんが、アバウトでもよいのですよ。

例えば、家の資金計画を立てたら、プロのような間取りが作れなくてもライフスタイルをどのようにするかがわかるスケッチ程度でも良いのです。

あなたの考えが明確に表現された内容であれば、後はプロがまとめてくれます。

なにもわからないから業者にお任せが、あとで思うようにいかない、こんなはずではになってきます。

これを行うことが、家づくりで最も楽しい時間であり、将来の生活基盤となる「住まい」の生みの苦しみを味わう時間です。

「失敗しない家づくり」は住宅業者の集客用キャッチコピーでしかありません。

この過程を通れば、いざ家づくりがスタートしてもつまづくことはありませんよ。

完成してから、納得がいかない、こんなはずでは・・ということのないようにしましょう。

  





関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/989-421ee849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。