家を建てる


家を建てる時に必要なノウハウと、

営業、設計、現場など業界の情報を一挙公開!

ブログ内検索






HOME > スポンサー広告 >無料で調査に注意HOME > コラム >無料で調査に注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

無料で調査に注意
cayt32.jpg
「お客様の土地を無料で地盤調査します・・・」というハウスメーカーがありますよね。

最近は少なくなりましたが、一時は多くのメーカーがこの営業方式を取っていましたよ。

しかし、この地盤調査はほとんどが建物プランが決まってない状態での営業です。

まずは「無料で地盤調査」を営業トークにお客様を囲い込む戦略なのです。

「でも無料だから・・」といって更地の状態での地盤調査は、全く役に立たない調査でしかありません。

なぜかというと地盤調査地点は上に立つ建物の配置、間取り、構造によって場所や箇所数を決めないと意味がないのです。

以前は、更地の状態で適当に調査し、建物は調査地点と全く関係なく建っているという話をよく聞きました。

「無料で地盤調査してくれたのだから建物も・・・」とお客様は完全にツバをつけられ囲い込まれたのです。

私もそうですが、どうも「無料で・・」といわれるとつい心を動かされてしまいますよね。

私の過去のお客様で、「無料で床下を調査します」とい悪質なリホーム業者の被害にあった方がいます。

調査の結果、「床下が大変湿っているので部分の換気を良くしないと材木が腐ってくるので工事が必要です」といわれたそうです。

この時点で私に連絡をよこせば被害は防げたのですが、そのまま工事を依頼し30万円ほど支払ったそうです。

後で話を聞き、床下湿気などそんなはずはないと床下をのぞいてみると、たしかに基礎の換気がよくなっていました。

基礎の立ち上がり布部が3箇所ほどドリルで穴を開け、鉄筋がムキ出しになっていました。

お客様は換気工事をしてもらったと思っていたいたら、基礎を壊されたのにお金を払ってしまったのです。

汚れますから床下は見ないでくださいといわれ、確認もしなかったそうです。

信じられない話すですが、よほどリフォーム業者を信用してしまったようですね。

私が現状の写真を見せたら、カンカンに怒り業者に電話をいれましたがとっくに逃げてしまった後です。

結局、破壊された部分の基礎修理にまたも出費することになりました。

昔から「タダより高いものはない」といわれている典型的な例ですよね。

つい、食指をうごかされそうな「美味しい話」がゴロゴロしていますから注意してください。

  





関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

 はてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
     
住まい||住宅|不動産|予算

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidetyonbo.blog89.fc2.com/tb.php/995-e0e5f24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。